2020年のテーマは「身体尺度(ヒューマンスケール)」

等身大の私たちの生活から地続きに、アーティストたちがそれぞれの表現を展開します。点在するアート作品を巡り、作家の思考の軌跡を辿ることで、自と他を知り、対話を促す機会に出来ればと考えます。

かつて日本や中国で使われていた長さや面積、体積といった単位は、すべて身体を基準にしていました。尺(しゃく)は親指の先から中指の先までの長さ、石(こく)は一人が一年に食べる米の収穫量、反(たん)は一石の米を収穫する面積に由来しています。

近代以降、尺貫法は世界共通のメートル法に変わり、国際的に単位が統一され、交換や取引や移動が可能になりました。しかし、その自由と引き換えに、私たちは、常に何かと比較され、競争に曝され、評価に脅えているのではないでしょうか。また、尺度に囚われるあまり、違いを排除しようという不穏さも見受けられます。

経済学者の玉野井芳郎氏は、晩年の著書で「ヒューマンスケール」という概念の重要性を説いています。顔の見える地域のライフスタイル、人間に制御できる適正な規模のテクノロジー、水と空気・地球あってのすべての循環。それは振り返りである以上に、現代の私たちにとって新しい視点でありえるでしょう。そこを探る試みが2020年の糸島芸農です。

春から初夏へと移ろう糸島の田んぼ、海、山に囲まれて、一人ひとりの身体に合った尺度を見つけに行きましょうか。ヒューマンスケールな世界を歩きましょう。

開催日決定!

5月23日(土)・24日(日)
30日(土)・31日(日)

4日間

公式ニュース

糸島芸農プレイベントvol.2マーケット出店&アートパフォーマンス

2019年10月6日(日)に糸島市丸太池公園で開催されるTHINNING 5th会場内Studio Kuraブ […]

増山士郎

1971年東京生まれ、川崎出身。明治大学建築学科大学院修了。社会や人々とかかわる様々なプロジェクトを実施する。 […]

糸島芸農ラジオ Vol.1「テーマ〈身体尺度(ヒューマンスケール)〉をめぐるアレコレ」

糸島芸農2020では不定期でインターネットでラジオ番組を配信します。 喫茶店の隣の席。なんだか妙に気になるお喋 […]

ニュースをすべて見る

スタッフブログ

糸島芸農プレイベントvol.2マーケット出店&アートパフォーマンス

2019年10月6日(日)に糸島市丸太池公園で開催されるTHINNING 5th会場内Studio Kuraブ […]

[レポート]糸島芸農プレイベントvol.1ライブペインティング

糸島芸農プレイベントvol.1として、Studio Kuraに滞在中の海外アーティストと一緒に行うライブペイン […]

すっかり秋景色の二丈地区です

 近頃とても風が強く吹いている糸島です。彼岸花と稲穂が気持ちよくそよいでいます。この時期、二丈吉井地区では「赤 […]

ニュースをすべて見る