2021年参加アーティストスタッフブログ

亀山ののこ+遠藤真澄


ダンス:遠藤真澄
撮影:亀山ののこ

【参加アーティストのご紹介】
糸島在住の亀山ののこさん(写真家)、遠藤真澄さん(ダンサー)のお二人が展示を行います!(展示は23日【土】24日【日】のみ開催)期間中は撮影を行い後日公開されるライブシューティングも行われる予定です!2019年、糸島で出会ったダンサーとフォトグラファー。重ねたセッションの記録の展示です。お楽しみに!

亀山ののこ/Nonoko KAMEYAMA

東京生まれ。18歳から写真を撮り始め、2000年よりフリーフォトグラファーとして活動を開始。
人が生きる一瞬を写すことに魅せられ、ポートレイトを軸に雑誌、広告、写真集などで活動。 2011年夏、福岡県へ移住。
2012年、写真集『100人の母たち』を南方新社より上梓。
2016年、『9 憲法第9条』を出版。全国で写真展や関連イベントを開催。
他写真集に「The Springtime of Life―ひとりの少女の18歳からの5年間の記録」
3児の母。糸島在住。日本全国、韓国やベトナムでも写真展を多数開催。
https://www.nonokokameyama.com/

遠藤真澄/Masumi ENDO

ダンサー。インターナショナルダンス学院卒業。東京から2015年英国に活動拠点を移す。英国発祥のダンスUK JAZZ DANCEをオリジネーターに師事。LONDON JAZZ FES, エディンバラフリンジ, 欧米Levi’s®CMなどメディアから芸術祭まで幅広く出演。2018年帰国し、アジア美術館でのパフォーマンスや大学講義、電通Talk event、映像制作など幅広く活動。幼児から高齢者まで、海や森や図書館や学校等の、場所と人をパフォーミングアーツで繋げる表現W.SやSessionを開催。糸島を拠点にLocalにもGlobalにもRemoteにも、ダンスを通して心踊り繋がる活動を追求している。
https://www.masumiendo.com/

展示会場|第2レジデンス
※展示は23日(土)24日(日)のみ開催