2020年 参加アーティストスタッフブログ

麦庵 BAKU-AN(脊振山人、宮田ちひろ)

糸島芸農付近には麦畑が広がります。この広大な麦畑を舞台にした茶室プロジェクト「麦庵 BAKU-AN」が昨年の4月に行われました。
その時の様子を記録した写真と、糸島の風景を題材に制作するアーティスト宮田ちひろさんが描いた麦畑の絵画によって構成される展示を開催します。
会場は麦畑がみえる第2レジデンスハウスです。ご来場お待ちしています!

麦庵 BAKU-AN(脊振山人、宮田ちひろ)

「糸島芸農」のシンボルともいえる、糸島市二丈松末地区に広がる麦畑。その広大な麦畑の真ん中を少しだけ刈り取り、畳を敷いて茶室としたらどんなにすばらしい空間ができるだろうと考えたのがこのプロジェクト。今回の糸島芸農では、昨年4月に行われた麦庵の写真と、糸島在住の画家宮田ちひろが描く麦畑の絵を展示する。

脊振山人
糸島市在住、文人

宮田ちひろ/Chihiro MIYATA
糸島市在住。糸島の風景や自然の持つ光と色彩を題材に独学で絵を描いている。
HP:https://ateliercwebsite.wixsite.com/atelier-c

展示会場|第2レジデンスハウス