2020年 参加アーティストスタッフブログ公式ニュース

糸島芸農2020→2021に参加予定のウィールズのご紹介です。

糸島芸農2020→2021に参加予定のウィールズのご紹介です。 ウィールズは、原因不明により身体・言語障がいのあるアユキチ(里村歩)と、筋肉に力が入らない筋ジストロフィーのケイ(廣田渓)の対照的なユニットです。 両人とも高校卒業後、2015年頃から俳優としての活動を開始。

「身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演 BUNNA」等に出演されています。 「身体尺度」をテーマとする今回の糸島芸農では、参加者の驚きを引き出し、知らなかったことを体験してもらえるような時間をつくっていくと意気込んでいらっしゃいました。

演劇以外にも、ワークショップの講師やダンスパフォーマンスなどもされており、このコロナ禍の中では、オンライン演劇を予定されています。

★ ニコちゃん的公開稽古「オンライン演劇って、どうやると?!」

■ 演出 倉品淳子(劇団 山の手事情社)

■ 出演 ※五十音順 小出直子、小寺美咲、里村歩、佐野優馬、堤泰子、廣田渓、森裕生、山口恭子 and 全国各地の素敵なゲストたち

■ 開催日時 2021年1月20日(水)19:00開始 (zoom席/18:30開場)

■ 料金 無料

■ 参加人数 体感できるzoom席:先着70名 12月15日(火)募集開始!! ※YouTube Liveでも配信予定です。

YouTube Liveでは、チャットやアンケートの参加はできません。

申込不要。URLは1月20日当日、財団ホームページやニコちゃんSNS等でお知らせします。

詳細はこちら↓ http://www.nicochan.jp/2020/11/06/onlineengeki/