黒崎加津美/KATSUMI KUROSAKI

kurosaki_works
 

黒崎加津美/KATSUMI KUROSAKI

美術家
活動拠点:九州、関東、パリ
 

展示場所

稲荷山
 

東京藝術大学大学院漆芸専攻修了
大学時代に「人間の目は現実をあるがままに見ているようでいて、実は脳が認知したものを選択して見ている。」という視覚心理学の考えに出会う。
その後も自身の経験を通して「見えないものも、脳がその存在を知れば見えるようになる。」という視覚認知のロジックを追求し始める。
現在は時間など見えない概念的なものを具現化した作品を制作している。
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
前売りチケット発売中

お得な前売りチケット販売中です。
糸島芸農開催中は各案内所、主な作品展示場所などでも販売します。

熊本地震 AAFネットワーク活動支援募金にご協力ください