ドミニク・チェン氏スペシャルトークセッション

2016年9月12日 staff

ドミニク・チェン氏スペシャルトークセッション

ドミニク・チェン氏スペシャルトークセッション
「発酵から学ぶコモンズ(共有財)ーこれからの生の価値とアート」

 
糸島芸農では、起業家・情報学研究者のドミニク・チェン氏を迎え、「発酵」という切り口から、人工知能の発達が著しい時代における、人間にとっての生の価値、表現方法、コミュニティのあ り方について、平場で語り合うトークセッションを開催します。
 
ドミニク氏は、「醸され紀行:発酵食はクリエイティヴ・コモンズである!!」において、人間の情報摂取は、「食物の味を感じ取り、消化し、その栄養素を抽出しながらも不要なものを排出する、 という栄養摂取のパターンと相似する」と語っています。また、食べ物だけではなく、衣・ 住・街の発酵や、「人と人の関係を醸す」メディアのあり方にも想いを馳せます。
 
あふれかえる情報の中から何を選択し、何と何を組み合わせ、そこから何を創造することが、人間にとって良い発酵となるのでしょうか? 人を排除しない情報、アート、コミュニティとは、どういうものでしょうか?
糸島に根づくさまざまな発酵文化を振り返りながら、これからの発酵について考えていきます。
※ゲストトークは、ドミニク氏と親交の深い城一裕氏(アーティスト、研究者)とのクロストークの形でおこなわれます。
 

日時:2016年10月30日(日) 14:00〜16:00(開場13:30)
場所:松末権九郎稲荷神社拝殿(糸島市二丈松末)
ゲスト:ドミニク・チェン(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPOコモンスフィア理事)

聞き手:城一裕(九州大学大学院芸術工学研究院准教授)
司会:中村美亜(九州大学大学院芸術工学研究院准教授)
入場:無料 ※ただし観覧チケットが必要です。
予約:予約フォームよりご予約ください。
 

ドミニク・チェン|DOMINIQUE CHEN

株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPOコモンスフィア理事

dominickchen
撮影:新津保建秀
 
1981年東京生まれ。フランス国籍。博士(学際情報学)。NPO法人コモンスフィア理事。ディヴィデュアル共同創業者。IPA未踏IT人材発掘・育成事業, 2008年度上期スーパークリエータ認定。2015年度NHK NEWSWEB 第四期ネットナビゲーター、2016年度グッドデザイン賞審査員兼「技術と情報」フォーカスイシューディレクターを務める。主な著書に『電脳のレリギオ』(NTT出版)、『インターネットを生命化する』(青土社)、『フリーカルチャーをつくるためのガイドブック』(フィルムアート社)、監訳書に『シンギュラリティ』(NTT出版)など。
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※携帯メールをご利用の方はinfo@ito-artsfarm.comからのメールを受け取れるよう設定願います。

電話番号(必須)

メッセージ、コメントがありましたらご記入ください。

captcha
迷惑メッセージ防止のため、お手数ですが上の文字を入力して下さい。


 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
前売りチケット発売中

お得な前売りチケット販売中です。
糸島芸農開催中は各案内所、主な作品展示場所などでも販売します。

熊本地震 AAFネットワーク活動支援募金にご協力ください