参加募集 第3回イナリウォーク 〜狩猟家(ハンター)と歩こう〜

2014年6月13日 toyoda Tag :

参加募集 第3回イナリウォーク 〜狩猟家(ハンター)と歩こう〜

今月6/28に第3回目のイナリウォークが開催されます。
第3回目は糸島猟友会の牧裕晶さん。
稲荷の山には、イノシシやアナグマなど多くの野生動物が生息しています。私たちが何気なく通る山道も、狩人の目線で観ると獣道や巣穴、餌場などが多くあることに気付かされます。人が山に入らなくなった現在、山が抱えている問題などをハンターの視点でお話してもらい、実際山を歩きながら観察します。

みなさんのお越しをお待ちしています!!

makisan

第三回イナリウォーク「狩猟家(ハンター)と山を歩こう」
日時:2014年6月28日(土)14:00~ ※2時間程度
会場:松末権久郎稲荷(福岡県糸島市松末地区)

集合時間:13:30
料金:600円(保険代、運営費として)
準備:山に入りますので、長袖、長ズボン、首を隠すためのタオル等、足元が隠れるような靴でのご参加、また蚊取線香やスキンガードなどの防虫対策をお願いします。
お願い:本ワークショップは害獣駆除や狩猟を目的としたものではありません。その旨ご理解いただいた上でご参加ください。
案内人:牧裕晶さん(ハンター)

参加申し込み、お問い合わせ先:http://www.ito-artsfarm.com/contact/
※保険の関係から、参加希望の方は事前に申し込みをお願いします。

牧裕晶さんプロフィール
10461900_580090528777363_806263318_n
1970年福岡県北九州市生まれ。香川大学大学院生物資源科学科修了。糸島猟友会所属。有害鳥獣捕獲隊隊員。ハンターである父親の影響を受け、幼い頃から山や海など自然とそこに棲む生き物と親しみながら育つ。途絶えつつある狩猟文化を継承するために、猟友会の若手のホープとして各地で狩猟を行う。長年の経験がものをいう狩猟の世界において、先輩ハンターからの教えを受けながら先達の知恵と経験を学ぶために奮闘中。

 

稲荷山を下調べ中の牧さん。何をみつけたのでしょうか?

makisan02

【イナリウォークとは】
今年度の糸島芸農は「稲荷」がテーマです。
糸島市二丈松末地区に伝わる農耕儀礼や伝承を調査する「イナリサーチ」をメインに活動を行っています。
活動の中心となる「松末権久郎稲荷」の裏には田の神が住んでいたと言われている山があります。

そのイナリサーチのスピンオフ企画として「イナリウォーク」を定期的に開催中です。
要は活動拠点となっている「松末権久郎稲荷」の裏山をアーティストやスペシャリスト達と歩いてみませんか?というもの。

私達とは異なる視点を持ったアーティスト達をナビに迎えて、祠が点在する山や農道を散策すれば、様々な発見があります。
その気づきをアーカイブにし、秋の展覧会へと繋げるのもこのイナリウォークの目標でもあります。

ということで参加者もこの糸島芸術祭を作るピースのひとつなんです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
前売りチケット発売中

お得な前売りチケット販売中です。
糸島芸農開催中は各案内所、主な作品展示場所などでも販売します。

熊本地震 AAFネットワーク活動支援募金にご協力ください