地域とアートのディスカッション

2013年8月21日 toyoda Tag :

地域とアートのディスカッション

糸島芸農「地域とアートのディスカッション」
『地域を変えるソフトパワー』刊行記念全国縦断トークツアー

昨年より二丈深江地区を中心に「糸島芸農」というアートイベントを開催しました。車が回転したり、四角い立体ができたり・・・地域の方々にとっては「なんばしようとかいな」と思われた方も多いはずです。

今後、糸島芸農は、もっと地元の方々に理解してもらい、より地元の歴史や風土、産業にも関わったイベントにしていきたいと考えています。

そこで、今回、魅力溢れる土地柄や伝統、風習、そして現状などを地域の方にお話を伺い、語る場となるようなトークイベントを開催いたします。

前半では、糸島芸農がどんな思いでどんなことをしたかをお話しし、全国各地の地域コミュニティーを体験してきた、
元アサヒグループ芸術文化財団顧問、加藤種男さんに各地域での体験を語っていただきます。
後半ではワールドカフェスタイルのワークショップ形式で深江談義を行います!

 

img_2012

地域の方も市街の方も、お年寄りから学生、若者、子ども達まで幅広く語り、交流を深めることの出来る場にしたいと考えておりますので、皆様ぜひともご参加ください。

糸島芸農「地域とアートのディスカッション」
『地域を変えるソフトパワー』刊行記念全国縦断トークツアー

 

日 時:2013年9月14日(土)17:00~19:30(開場16:30)

 

会 場:糸島市二丈深江公民館 → アクセス

 

会費:無料

 

主 催:糸島芸農実行委員会

 

講演終了後20:00より深江駅近くの「遊食ばんざい」にて懇親会を行います(1人3,000円)

※事前参加お申し込みをお願い致します。

定員約30名程度を予定しております。

深江公民館(電話/092-325-0234  FAX/092-325-2601  Email/ fukae.k@city.itoshima.lg.jp)もしくは

担当:有田 和樹 まで電話/ 090-5920-5024

Email/heimatekunde@yahoo.co.jp

フェイスブックからもお申し込みいただけます。
https://www.facebook.com/events/1413489218862549/?ref=22

※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

*加藤種男(かとうたねお)

元アサヒグループ芸術文化財団顧問、企業メセナ協議会専務理事

1990年以来、アサヒ・アートフェスティバル(AAF)の立ち上げをはじめ、近年のアサヒビールの文化活動のすべてにかかわってきた。
また、わが国の企業メセナ(芸術文化を通した社会創造)活動をリードし、現在企業メセナ協議会専務理事。
NPO活動の推進にも取り組み、アートNPOフォーラムの創設に参加。
文化芸術創造都市横浜などの「創造都市」の旗振り役として、横浜市芸術文化振興財団専務理事などを歴任し、現在は沖縄県、八戸市、洲本市、東京都などのアドバイザーも務める。2008年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞。

 

※こちらより前回の様子をご覧いただけます。→ 糸島芸術祭2012、写真アルバム

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
前売りチケット発売中

お得な前売りチケット販売中です。
糸島芸農開催中は各案内所、主な作品展示場所などでも販売します。

熊本地震 AAFネットワーク活動支援募金にご協力ください